ライフスタイルに合わせて受取り!業者・自分に負担の無い受け取り方法

>

宅配サービスを使う際の注意点を知る

再配達やコンビニ受け取りの注意点

荷物を受け取れなかったから再配達にしよう。またはいつ帰ってくるか不規則なので、コンビニ受け取りにしよう。気軽に利用出来るサービスですが、注意しなければならないポイントもあります。
まず再配達時の注意点ですが、指定した期日にまた不在だと担当者の心情が悪くなります。近年宅配業界はかなり逼迫していて、再配達は有料になる動きもあります。一部の方はわざと再配達をして居留守と使うといった方も入る様ですが、サービスの質が低下する原因になるので気をつけて下さい。
コンビニ受け取りに関しては身分証明書や伝票番号が無いと引き取りが出来ないので、忘れない様にして下さい。
またコンビニによってはオペレーションに不慣れで時間がかかる可能性もあります。

宅配ボックスの注意点

別の項目で説明した様に、宅配ボックス設置型の賃貸物件は賃料が相場よりも高くなります。個人宅に設置する場合もボックスを用意し設置するまでの工賃や、宅配ボックスが電気式の場合は電気代が発生するので注意して下さい。
コンビニの宅配ロッカーに関しても、契約している間は料金が発生します。宅配ボックスに関しては、毎回宅配業者がパスワードを決めて伝えてくる方法がありますが、この場合担当者が誤ったパスワードを設定したり、連絡ミスがあったりする時にトラブルになる事もあるので注意が必要です。
様々な宅配サービスがありどれも便利な反面、注意点やデメリットが存在します。双方を照らし合わせて自分に合った宅配サービスを選択して下さい。


TOPへ戻る